ミノキシジルタブレットとは

「ミノキシジルタブレット」とはその名の通りミノキシジルの錠剤タイプのことで、飲んで使用します。

ミノキシジルで一番メジャーなのが皆さんもよくご存知のドラッグストアなどで販売されている直接頭皮に塗布するタイプのミノキシジルです。

ミノキシジルには塗るタイプとこの服用するタイプの二種類があります。

何が違うのかというと、単純に皮膚からミノキシジルを吸収するのには限界があるのと、ミノキシジルの効果に直結する配合濃度が違います。

塗布するタイプはドラッグストアなどでも簡単に購入することができますが、その分ミノキシジルタブレットより効果が劇的に少ないといわれています。

ミノキシジルタブレットは効果が高いですが、副作用もその分重くなります。

症状としては塗るタイプのミノキシジルと同じようですが、特に多毛症と言って全身の毛が増えたり濃くなったりする副作用が高成分配合のミノキシジルタブレットでは多いようです。

塗るタイプのミノキシジルで効果がなかった方や抗体ができてあまり効かなくなってきた方にはこのミノキシジルタブレットはちょうどいいのではないでしょうか。

ミノキシジルタブレット使用者の口コミ

●ミノキシジルタブレット3ヶ月使ってみました!塗るリアップよりかは、よほど効きました!!さらにプロペシアと併用もできて効果がかなり期待できそうです。やっぱりミノキシジルはタブレットで飲む用に限ります。

●10mgで顔が腫れる副作用が出てのですが、量を抑えて5mgにすることで症状が出なくなりました、育毛効果も少なくなった感じはしないので副作用で悩んでいる方は配合量を変えてみるのもいいかもしれません。

●プロペシアとミノキシジルを別々に試しました!両方買うと費用が掛かるためどっちかに絞って買おうと思ったので一度両方買ってみて服用してみました。結果的に自分に合ってたのはプロペシアでしたね。髪が生えてくるのですが太い毛がどんどん抜けていくのに悩んでいたため、脱毛を阻止するプロペシアの方が自分に合っていたのかもしれません、副作用も身体に合う合わないが関係しているのであれば僕みたいに一度両方買ってみて試すのがいいかもしれません。

●副作用であきらかに体毛が増えた、夏とかだと剃るのがめんどくさいです。夏場だけ使用控えようかな、、、

●買うなら液型より錠剤がオススメです、単純に髪にダイレクトに効果がありますので

このページの先頭へ